基礎工事


新築現場の基礎工事です。

通常の基礎は、ベースを打ってから、養生し、そのあと立ち上がり部分を打つのですが、

この基礎は、ベースと立ち上がり部分が一体で打ちますので、

圧倒的に強度があります。


もちろん、地震対策にもなります。



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック